Blog

ラムネ  完成

今回のPJは、前にも書いたように京都上京区の美容室ラムネ。

店名は、誰もが飲んだ事のある飲み物から決めたそうだ。

誰もが聞き覚えのある、そして親しみのある名前。

気軽にお客様に来て頂きたいと言う気持ちがこもっている。

そんな想いを込めて工事着工。

事務所だったテナントを、一度スケルトンに。

造り込み過ぎないをコンセプトに、建物の躯体コンクリートをどれだけ残すかがこのPJの明暗だった。

今回のクライアントは、今年結婚する御夫婦。

二人とも好きな物が似ている。

僕と共通だったのが、愛読しているBRUTUSと言う雑誌。

一度は掲載されたいものだ。

話がずれましたが、躯体をどれだけ残すか。

残し過ぎると何の変化もない・・・残さないと造り込み過ぎる。

クライアントと打ち合わせしながら決めて行く・・・

最終的に3分の2を新しく作った。

僕的にすごくバランスのとれた残し方になった。

クライアント夫婦+僕=ラムネ完成

クライアント含め、気持ちのこもったサロンが作れて本当に良かった。

ラムネ

京都市上京区上立売東町34-1グリーンヒル上立売1F

075-406-1109

 

 

Published: 4年 ago
No Comments

今日よりハンドマンも工事ブログを始めようと思います

完成写真だけでなく、施工写真などものせていこうと思います

どうぞ宜しくお願い致します。

 

さて、今回のPJは京都上京区御所にほど近い案件である。

烏丸通りから少し入ったマンションの1階部分 新たなヘアーサロンの工事である。

同志社大学キャンパスが近い場所と言う事もあり、テナントの前は学生の通学路になっているようだ。

今回のPJは、作り込み過ぎないをコンセプトにクライアントと2ヶ月間打合せを重ねた。

そして、26年1月より工事が始まる。

お客様とスタイリストが時間を忘れ、和めるような空間を作り出そうと思う。

 

 

Published: 4年 ago
No Comments